【保存版】西国三十三所巡礼 『三十一番札所 姨綺耶山 長命寺』の気になるお役立ち情報

      2017/05/31

 

西国三十三所 三十一番札所 姨綺耶山 長命寺

 

 

いくつかある日本国内の巡礼の中でも、歴史が最も古いとされているのが『西国三十三所巡礼』です。
『西国三十三所巡礼』は今も昔も、信仰を大切に思い、またより信仰を深めようと霊場を訪れる参拝者が後を絶ちません。
特に、巡礼者が多い『西国三十三所』には、宗教や歴史を感じさせる国宝や重要文化財、貴重な寺宝が大切に保管されています。
今回は西国三十三所【三十一番札所】姨綺耶山 長命寺の情報を紹介致します。

西国三十三所 三十一番札所 姨綺耶山 長命寺

西国三十三所 三十一番札所 姨綺耶山 長命寺

 

 

 

 

【三十一番札所】姨綺耶山 長命寺

『三十一番札所 姨綺耶山 長命寺』歴史

長命寺は西国三十一番札所の霊場で、その歴史は古く人皇十二代景行(けいこう)天皇二十年長寿の大臣武内宿彌(たけのうちすくね)当山に登り「寿命長遠諸願成就」の文字を柳の巨木に記し、長寿を祈り三百歳以上も長寿を保ち、六代の天皇に仕えられたのであります。

その後聖徳太子が諸国歴訪の折り、此の山に来臨され、柳の巨木に「寿命長遠諸願成就(じゅみょうちょうおんしょがんじょうじゅ)」の文字と観世音菩薩の御影を拝され感歎されていると、忽ち巌の影より白髪の老翁現われ、「此の霊木で千手十一面聖観音三尊一体の聖像を刻み、伽藍を建立すれば武内大臣も大いに喜び、諸国万人等しく崇拝する寺となるであろう」と告げ失せられました。
早速、太子は尊像を刻まれ伽藍を建立、武内宿彌長寿霊験の因縁をもって「長命寺」と名付け給うたのであります。

人間一度に世に生れ来れば老若男女をとわず、諸願のないものがありましょうか。
又長寿を欲しないものがありましょうか。
然るに当寺の御本尊観世音菩薩は、「寿命長遠諸願成就」の御誓でありますから、参詣信心して無病息災で健康長寿で各自の職務に精励したいものであります。

西国三十三所巡礼の旅 より抜粋

 

 

『三十一番札所 姨綺耶山 長命寺』基本情報

札所番号:第三十一
山号寺号:姨綺耶山 長命寺(ちょうめいじ)
通称  :
宗派  :天台系単立
開基  :聖徳太子、開闢: 武内宿彌
創建  :開創年: 推古天皇27(619)年
御本尊 :千手十一面聖観世音菩薩三尊一体
御詠歌 :八千年や 柳に長き 命寺運ぶ歩みの かざしなるらん

拝観料 :無料

拝観時間:8:00~17:00

納経料 :納経帳用 300円、白衣用 200円、納経軸用 500円

納経時間:8:00~17:00

※ 拝観・納経時間につきましては、季節・気象状況により変更となる可能性がございます。

 

 

年間行事・特別拝観

●年間行事
1月1~3日 :修正会
2月1日   :開山会
2月節分の日:節分会
3月春分の日:春季彼岸会
8月1・2日 :千日会
9月秋分の日:秋季彼岸会

●特別拝観
10月1日~10月31日:本堂内陣特別拝観

 

 

『三十一番札所 姨綺耶山 長命寺』アクセス

住所  :滋賀県近江八幡市長命寺町157番地
電話  :0748-33-0031

【マイカーの場合】
●関西方面から
名神高速竜王インターより国道8号線を右折、二つ目の川を渡ったすぐの信号を左折北進8km

●彦根方面から
国道8号線、国道武佐より渡合橋を通り北へ10km

山麓より山上迄自動車登山道あり。

駐車場 :有り (山上駐車場:普通車 50台)

駐車料金:無料

【公共交通機関の場合】
●JR
JR東海道線近江八幡駅下車
近江バス25分
石段参道又は新参道

※各駅からタクシー利用も可能です。

【巡礼バスツアー】

『西国三十三所巡礼』ツアーは、下記サイトから検索頂けます。

1. 下記バナー『西国三十三所巡礼』をクリックしてみてください。


2. 次に『キーワードから探す』の中の、『出発地』(関西など)を選択してください。
  次にその下にある空白部に『西国三十三所』と入力ししてください。
  最後に出発日などの予定が決まってい場合は、日にちを選択し検索をクリックしてください。

3. バスの出発地ごとに、お得なツアーが表示されます。
  その時々により、ツアー内容(巡礼先)が変わりますので気に入ったツアーをお選びください。

どうでしたか? お得なツアーが見つかりましたか? じっくり探して頂ければきっとお得なツアーやお気に入りのツアーが見つかることと思います。

 

 

『西国三十三所』用品

『西国三十三所巡礼』をより充実したものとする用品がこちら。
・西国三十三ヶ所納経帳
・西国三十三所巡礼用白衣
・西国三十三所 掛軸/お納経軸/印譜集印
                    などなど…。

 

『西国三十三所巡礼』用品は、下記サイトから検索頂けます。

1. 下記バナー『楽天市場』をクリックしてください。


2. 『キーワードから探す』の空白部に『西国三十三所』と入力し、検索をクリックしてください。

3. 『西国三十三所』に関連した用品が表示されます。
  何かお気に入りの用品がありましたら、その商品ページから誰でも購入することができます。

是非、上記のような用品ご用意頂き、充実した巡礼をお楽しみください。
※ 巡礼に使用する用品などはほとんどの場合、各札所で購入することも可能です。

 

 

 

 

『三十一番札所 姨綺耶山 長命寺』周辺情報

 

 

観光・散策名所 情報

八幡堀
豊臣秀次が八幡山に築城の際建設した堀、近江八幡市のメインの観光スポットである。
住所  :滋賀県近江八幡市宮内町周辺
TEL   :

安土城跡
標高約200mの安土山山上にあり、400年を経た今も石垣や礎石が往時をしのばせてくれる。
安土城は、織田信長が、天正4年(1576年)から3年有余をかけ完成した五層七重の、わが国最初の天主閣を有する城。
本能寺の変で信長が倒れたのち、城下町とともに焼き払われ、天下の名城をわずか3年にして灰燼と化した。
当時、四方を琵琶湖と沼で囲まれていたが、今は大中の湖干拓地として田園が広がり、そう見寺跡から見る西の湖が美しく、わずかに二の丸跡の信長墓所や、秀吉、前田利家などの屋敷跡が戦国の世を語り伝えている。
住所  :滋賀県近江八幡市安土町下豊浦
TEL   :

安土城天主信長の館
スペイン・セビリア万博で原寸大に復元された安土城天主5階・6階を収蔵・展示
住所  :滋賀県近江八幡市安土町桑実寺800
TEL   :0748-46-6512

八幡山ロープウェー
山頂からは四季折々の琵琶湖、西の湖、安土城址、旧城下町近江八幡などが見渡せる大パノラマが広がります。
1585年(天正13年)に豊臣秀次によって築かれた八幡城。
標高271.9mの八幡山最頂部に本丸をもうけ、二の丸、西の丸、北の丸、出丸が配置された一大要塞であったと推測されます。
現在は石垣を残すのみですが、本丸跡には村雲御所瑞龍寺門跡が京都から移築されています。
☆恋人のためのスポット☆
2014年5月にプロポーズにふさわしいロマンティックなスポットとして「恋人の聖地サテライト」に認定されました。
近江八幡の特産品である八幡瓦で作った「えんむすび瓦」や「願の瓦」に願い事を書いて村雲御所瑞龍寺門跡に奉納していただきます。
*お土産*
 山麓と山頂に売店を備えており、近江八幡市名物の赤こんにゃくなどお土産品をご購入いただけます。
住所  :滋賀県近江八幡市宮内町257
TEL   :

水郷めぐり(近江八幡和船観光協同組合)
その昔、豊臣秀次が築いた八幡堀は琵琶湖と繋がり舟が行き来しました。
今は、桜や花菖蒲が植えられ、四季折々の風景がお楽しみ頂けます。
白壁の土蔵が建ち並ぶ八幡堀の心安らぐ情緒あふれる風景をお楽しみ下さい。
住所  :滋賀県近江八幡市北之庄町880
TEL   :

 

 

グルメ 情報

●たねや本店
和菓子の老舗。
湖東にまつわる言葉をそれぞれの菓子に名づけている。
上品な味と名は風流を好む人たちに愛されている。
本店2階の茶寮楽浪では各種オリジナル菓子も楽しめる。
住所  :滋賀県近江八幡市中村町22-13

●日牟禮ヴィレッジたねや
日牟禮八幡宮の境内にある、和菓子の老舗「たねや」が茶屋を併設。
いろりのある情緒豊かな店内では、朝炊きした甘さ控えめの『ぜんざい』が絶品。
また和菓子売り場では、芳しい最中種で求肥入りの粒あんを食べる直前に挟む、たねやの代表銘菓『ふくみ天平』が人気で、大きさも細く食べやすくお土産にも最適。
近江の豊かな風土と歴史わがふるさと
住所  :滋賀県近江八幡市宮内町 日牟禮ヴィレッジ

●近江牛 毛利志満
近江牛の料理。
独自に肥育した牛の肉を使っている。
火山岩の石鍋を使った「石焼」も味わえる。
住所  :滋賀県近江八幡市東川町866-1

●ティファニー
近江牛の料理。
老舗の肉屋が経営する店で、ステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼きの他、牛トロ(要予約)や牛ヒレの洗いなどもある。
住所  :滋賀県近江八幡市鷹飼町558

 

その他グルメ情報は、下記サイトから検索頂けます。

『ぐるなび』は日本全国のグルメ情報を検索することができる国内最大級のグルメ情報 検索サイトです。
もちろん、無料で検索や予約をすることができ、お食事の予約をすることででポイントが付与され、1ポイント1円として使用できるギフト券と交換することができます。

下記バナー『ぐるなび』をクリックしてみてください。


まだ無料会員に登録されていない方は、簡単に登録することができるのでお得な無料会員登録で、グルメ情報の検索を行ってください。

 

 

その他 情報

周辺の有名温泉

●永源寺温泉八風の湯 宿「八風別館」
全8室の和洋室のお部屋にはすべて露天風呂付き!
もちろんお部屋のお湯も温泉「美肌の湯」♪愛知川のせせらぎと四季折々の山々の景色を眺めながら、
誰にも気兼ねせず、好きなだけ温泉をご堪能ください。

●びわこの千松
京都駅まで13分。
京都丹後直送新鮮魚介類が人気♪
琵琶湖畔に建つ20室程の料理自慢の宿。
露天風呂・露天風呂付客室・貸切露天風呂等設備は充実。
どーんと美味い物食べたければ千松♪
釣りなら【千松前】

●MACHIYA INN
国際芸術祭「びわこビエンナーレ」の会場「まちや倶楽部」内にある宿泊施設です。
近江八幡の伝統的な町家の3部屋のみの小さな宿。
八幡堀、ヴォーリズ建築、ラ・コリーナ等への周遊拠点にご活用ください。
料理のコースや鍋料理、気軽な麺類まで、季節に合わせた献立が用意されています。
お食事だけのご利用も可能です。

 

『温泉宿』情報は、下記サイトから検索頂けます。

『お得に泊まれるお宿』から『情緒風情豊かなお宿』までいろいろなお宿が御座います。

 



 

 

『西国三十三所』札所のご紹介

総合紹介ページ【保存版】西国三十三所巡礼 各札所の気になる情報・・・はこちら!

 第一番  青岸渡寺  第二番  金剛宝寺(紀三井寺)  第三番  粉河寺
 第四番  施福寺  第五番  葛井寺  第六番  南法華寺
 第七番  岡寺  第八番  長谷寺  第九番  南円堂
 第十番  三室戸寺  第十一番  上醍醐 准胝堂  第十二番  正法寺
 第十三番  石山寺  第十四番  三井寺  第十五番  今熊野観音寺
 第十六番  清水寺  第十七番  六波羅蜜寺  第十八番  六角堂 頂法寺
 第十九番  革堂 行願寺  第二十番  善峯寺  第二十一番  穴太寺
 第二十二番  総持寺  第二十三番  勝尾寺  第二十四番  中山寺
 第二十五番  播州清水寺  第二十六番  一乗寺  第二十七番  圓教寺
 第二十八番  成相寺  第二十九番  松尾寺  第三十番  宝厳寺
 第三十一番  長命寺  第三十二番  観音正寺  第三十三番  華厳寺

最後までご覧頂きまして有難う御座います。
その他の札所もご覧頂き、プラン計画の情報としてご利用頂ければ幸いです。
良い『西国三十三所巡礼』となりますよう心よりお祈り致します。

 

 

ブログランキング参加中!
バナーを「ポチッと」お願いします。

 - 趣味 , , , , , , , ,